【マガポケ】「ありがタイツ!」ひたすらタイツの斬新マンガ【無料・感想・考察・あらすじ・ネタバレあり】

こんにちはRyosanです。

今回は最近使い出したマガポケから「ありがタイツ!」という作品についてご紹介します。

 

ありがタイツ! | ぐらんで

あらすじ

タイツ…それは神衣! タイツ…それは宇宙! タイツには、無限の可能性がある! 思春期真っ盛りの高校1年生・上地大亜は、悩んでいた。どうしても気になって頭から離れないのである。あの娘の「タイツ」から! だけど人には知られたくない、知られてはいけない、この性癖は。そう、彼は思春期なのである…! タイツ女子が可愛すぎて悶絶必至のコメディ、開幕!

マガポケ|ありがタイツ!

 

 

感想

 

タイツ大好きど変態主人公の学校生活における奮闘を描いた作品。

 

主人公は大のタイツ好きで隙あらば女子のタイツを覗き見たり、妄想したり、まぁひどいです。

まぁほぼ無意識でやってるので謎に下品さがないんですよね。びっくりです。

やってることは最低なんですがね、、笑

 

さて、しかし学校生活の奮闘とは一体なんのことなの?って感じだと思います。

タイツを見ることに奮闘してるの?バレずにタイツを見るのに奮闘してるの?

と思った方いると思います。

 

しかし、それは違います。

実は主人公は自分がタイツ好きであることに対してある種のコンプレックスを抱いているんです。

もし、この性癖がバレたらクラス中のみんなに嫌われ、哀れな青春を送ることになる!!!汗

と常にビクビクしてるわけです。

しかし、それでも自分の理性は無意識に操られてタイツのことばかり考えてしまう。。

バレないためにはタイツのことは考えちゃいけない、表に出しちゃいけない、なのになぜか本能が求めてしまうーー!!

 

って感じの、主人公の奮闘を描いた作品になっているわけです。

 

うん、、、ワロタ

 

しっかしこんな作品を描くということは作者さんは相当なタイツ好きなんですかね?

作中の主人公の心理描写とかホントリアルでタイツに興奮を覚えてるのがミシミシ伝わってくるわけです。

タイツ好きじゃなきゃここまでリアルな心理描写は出来ないと思うんですよね。

 

今後作者さんの話とかもちょくちょく出してくれたら面白そうですね。話の最後にちょい足しで「タイツ好きあるある」みたいな。

 

あとは肝心な物語の展開ですね。今のところ主人公と女キャラは割と登場してますが、特にそこまで具体的な人間関係の進展はなし。

 

恋愛漫画になるのか、それともずっとタイツ好き目線をひたすら描いていくのか。。

 

全く予想ができません。笑

今後の展開に期待大。非常に楽しみな作品です。