【恋愛】彼女に愛される、特別感を出すために男が取るべき行動【ギャップ】

f:id:ryosanblog:20180816123045j:plain

 

こんにちはRyosanです。

恋愛においてのときめきポイントの一つ「特別感」

しっかりと彼女に感じてもらえていますか?

今回は特別感を彼女に与えるための方法をお教えします!

ぜひご参考に

 

  目次

 

むやみに奢らない

 

・彼女にどのくらいの頻度で奢ってますか?

・奢る時の自分なりの基準はありますか?

 

まず頻度ですが、毎回は危険です。

なぜか、それは特別感がないからです。

奢る=男らしい → 毎回奢る

この思考は一見正しいようで実は違います。

確かに奢るのは男らしいです、彼女もときめくでしょう。

しかし、これは回数を重ねる内に知らないうちに彼氏の自己満足になっています

つまり、彼女はもはや奢られることが当たり前で慣れているのでときめきません。

そして彼女の奢られることに対する感謝も薄れていきます。

そしてそれに対して彼氏が怒ったとなればもう大変です。。

 

こうならないためには奢るという行為を彼女を特別扱いをするために上手く使いましょう。

さて、ここで奢る時の基準が重要になります。

僕の基準は、

・自分が誘ったら自分が払う

・誕生日や記念日に奢る

こんな感じです。前者は付き合う前の場合が多いですね。

 

こうすると「普段は奢ってくれないのに。。キュン」「男らしい!」となります。

まぁ簡単にいうとギャップですね。

普段割り勘の彼氏が奢ってくれたら、彼女はお姫様気分です。

 

「いやいや女性に割り勘はちょっと、、」という方。

あなたが思っているほど女性は奢られることを求めてないです。

どちらかというと記念日に奢ってくれるなどの彼女だからこその特権感の方が重要です。

 

彼女に奢るべきかどうか悩んでいる方、変わるなら今です。

彼女が奢りに慣れる前に変わりましょう!

慣れてしまうと普段の割り勘にもガッカリされる可能性大です。。

 

付き合う前に名前呼び捨てはしない

 

周りの女性と彼女では呼び方が違う、

些細なことかもしれないですがこういう特別感が彼女に愛されるためには重要です。

 

ちゃん付けもまあいいんですが、

僕は名字でしか呼びません。

なぜなら、ちゃん付けだとあとは「ちゃん」を取って呼ぶくらいしか選択肢はないです。

しかし、僕は名字から名前ですから呼び捨てorちゃん付けの選択肢も生まれる上に、ギャップも大きいです。

また出ましたねギャップ。定番ですがこれが一番キュンとするんです。

しかも、名前の呼び方って結構恋愛においてキュンとするポイントですよね。

常にギャップは意識していきましょう。

あと、名前で呼ぶと馴れ馴れしい上、女慣れしてる感がでて女性は敬遠してしまいます。

一つのモテテクでもありますね。「あの人と付き合ったら名前で呼ばれるのかな」なんて妄想を女子にさせられます。

ぜひ、まずは名字で読んでみて下さい。彼女の反応、変わりますよ。

 

最後に

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

簡単なようで意外と難しい特別感。

付き合いが長くなるうちに薄れていってしまうものです。

記念日など彼女とだけの思い出を大切にしましょう。

あとはギャップです。付き合う前と付き合った後の変化は重要です。

ぜひ今回の記事参考にしてみて下さい。

それでは

 

恋愛コラム満載のオススメアプリ、記事作成の参考にしてます

LOCARI(ロカリ)- ライフスタイル情報アプリ
LOCARI(ロカリ)- ライフスタイル情報アプリ
開発元:Wondershake, Inc.
無料
posted withアプリーチ