【筋トレ・継続】1年半サボったことがない僕が実践してる継続法【コツ】

f:id:ryosanblog:20180625113131j:plain

 

こんにちはRyosanです

僕はもうかれこれ1年半筋トレをやっていますが

一度もサボったことはありません!!!

マジです、体調が悪い日を除けば、やらなかった日はありません

しかし、僕は決してメンタルが強いわけではないです

筋トレはしんどいし、サボりたい日もあります

じゃあどうやって継続してるのか??

その答えは

環境思考です

この二つを工夫すれば継続できます

それでは、どうぞ

 

  目次

 

はじめに

 

先ほど継続には環境と思考が大切だと言いました

その理由に

「人間は、いつか出来ると考えてることは、死ぬまでやらない」

というものが挙げられます

つまり、いつかではなく今やらなければならないという環境・思考を作り上げることが重要なのです

それを踏まえた上で次に進みます、ここからは具体的な継続法の話です

 

 

ジムに行く!

 

筋トレやろうかな?どうしようかな?と考える前に

強制的に自分の体をジムに運んでください!!

ジムにさえ行ければせっかく来たし今やらなきゃもったいないしやるか、という思考になります

着替えてジムに入れば、そこにはトレーニングに一生懸命励んでいる人がたくさんいて、サボろうなんて気持ちは湧かなくなります

器具も充実してます

環境・思考、ともに最高の状態を作れるんです

 

 

プロテインを作る!

 

ジム行ってないよ〜、お金もかかるし、、、って方

この方法はかなりオススメです

僕が家で筋トレをする時必ず実践することなのですが

先にプロテインを作る!水か牛乳でシャカシャカ作っちゃいます

作ったら、筋トレをやるしかなくなります

やらなければ捨てるしかないですから、それはもったいなすぎる

よく、「プロテインを買えばやる気になる」なんて言いますがそれは僕から言わせれば甘いです

僕らは弱いです、継続するなんて超難題、プロテインがあったところで結局、明日やろう、今日はいいや、という思考になります

強制的にやらざるえない環境を作る!

これがとにかくポイントです

 

少し先の自分を想像しろ!

 

完全な思考の話です

人が何かする時一番行動力が出る思考は少し先の未来の想像です

具体的には、筋トレをした自分サボった自分を想像します

筋トレをした自分は、達成感、自己肯定感、筋力アップ、理想の体、など求めていたものを手にした強い人間です

サボった自分は、今までの努力を無駄にして後悔し、筋力は落ち、どうせやらないのに明日やろうと楽観的に考える弱い人間です

どちらを選択するか、答えは明白ですよね?

 

今行動すればそれだけのものが得られると分かれば、やらない理由なんてないんです

 

 

最後に

 

以上が僕が実践している継続法です

僕が最近知ったのは人間の意志というのはみなさんが思っている以上に弱いものだということです

特に何かを継続するというのはものすごく負担が大きく、僕らの意志では耐えきれません

それを解決するのが環境と思考です

僕らは、すぐ流されるし、都合よく考えます

それなら、流されても良い環境と、都合も結果も良い思考、この二つを手に入れればいいんです

僕はこれからも筋トレを続けます

また何か新しい継続法が見つかれば記事にします

みなさんが楽しい筋トレライフを送れますように

それでは〜

 

こちらの記事もぜひどうぞ、筋トレしてる方は共感できるかも

www.ryosanblog.org